シンビジウムの鉢替え

道具をそろえましょう!

作業をしていると汚れてしまうので、新聞紙などを敷くと汚れを防ぎ、後片付けも楽です。

用意するもの

  • 第三リン酸ソーダ

    ※一般家庭でお持ちの方はそういらっしゃらないと思いますので、無い場合はガス火でよく火炎殺菌して下さい

  • ハサミ
  • ノコギリ
  • ゴムづち
  • バーク

鉢替えの手順

  1. ゴムづちで、満遍なく鉢の周りを叩く。
そうすることで鉢と張り付いた根の間に隙間をつくり、最後に鉢のふちを叩くことで簡単に抜けます。
  1. 鉢から抜いた状態写真のように根が白ければ、根の状態は健康です。
この場合、特に処置の必要はありません。
逆に根が黒っぽく手で引っ張ると根の周囲が抜け中にある繊維だけを残した状態になる場合は、消毒したハサミで切り取ります。
  1. 一回り大きめの鉢に植替えます。
このとき、これから芽の出てくる部分にスペースを多くもたせるように配置します。
  1. 鉢の上から3cmほどのスペースを作ってバークをつめます。
鉢上げはこれで終了です。