10月 20

シンビジウムの山下ろし

みなさんこんにちは。

すっかり秋ですね(#^^#)

避暑のために山で過ごしていたシンビジウムたちが、山から下りてくる季節です♪

先日の記事で紹介した際にも少し下ろし、

美しいシンビジウムをつくる「蘭師」に会いに行ってきました。

その後、何日にも渡り、山下ろしを行いました。

 

そして今回は、ハウス内のシンビジウムをすべて下ろします。

トラックはインパクト大と定評のある、あんみつ姫♪
(みつけたら手を振ってくださいね♪)

 

 

 

 

 

山下ろしは、大仕事。

何人もが力を合わせてトラックへと運びます。

 

大きな鉢ですので、重いんですよ。

 

 

 

 

見てください、この生命力! Σ(・▽・)

株元に巻いてある花芽バンドをちぎってしまいそうなほど。

 

 

落とさないよう花芽を傷付けないよう、

花を守りながら、慎重に運びます。

(おまけに、葉が自分の目に刺さらないよう、

腰を痛めないよう、自分のことも守りながら。)

 

力仕事でありながら、
道中の揺れで傷つかないよう
花芽の向きを考えて積むという、
神経を使いながらの作業です。

 

 

 

 

トラックにこんなに積めました!

 

 

 

 

 

 

これで終了!と思いきや、まだ作業は続きます。

 

次はハウス全体にかけてある

ネットの取り外しです。

これから迎える冬の時期、

ネットに雪が積もって、雪の重みでハウスが潰れてしまうのを防ぐための大切な作業です。

 

これがまた、大仕事!

高いハウスに登り、留めていた紐をほどいてネットを取り外していきます。

 

太陽の光が特に苦手な品種もあり、

その品種のハウスは、太陽の光をさらに防ぐためにネットを二重にしています。

そのため、外すのも付けるのも二倍手間がかかるんです(*_*)

 

15棟もあるネットの取り外しには、何時間も要します。

それもこれも、美しいシンビジウムを咲かせるための仕事。

 

 

 

 

 

帰りも1時間半以上の山道を慎重に帰ります。

道がとても細いので

対向車とすれ違う時は大変です(*_*)

 

 

 

 

たくさんの人の手、時間をかけて大切に育てられたシンビジウム。

今年も、一人でも多くの方々に楽しんでいただけますように…♪

 

 

あんみつ館はただいま休館中ですが、

お電話やインターネットから

ご注文いただけます(﹡ˆᴗˆ﹡)

お気軽にお問合せくださいね。

 

 

 

*:.。. .。.。..:* あんみつ館スタッフ 畑中 *:゜・*:.。. .。.:*

 

【お問い合わせはこちら】
電話番号 ☏0120-53-1187
(午前8時30分~午後5時)
FAX:0883-52-5257
メール:store@anmitsukan.jp
お急ぎの場合は電話にてご連絡下さい。

10月 16

男性もお肌のお手入れを

みなさん、こんにちは。

 

今日は、男性の肌のお手入れについてお伝えしたいと思います。

「男が肌の手入れなんて…」とおっしゃる方もいらっしゃいますが、

いえいえ、男性の方こそ!お肌のお手入れをしていただきたいんです。

 

なぜかというと、男性の肌は、女性の肌に比べ約0.5厚いといわれています。

厚いからこそ、かたくゴワゴワとした肌になりやすいです(´;△;`)

また、水分量も男性の方が少ないため、女性の肌はみずみずしくて柔らかく弾力性があるのに対し、

男性の肌はきめが粗くなっています(*_*)

 

そのうえ、男性ホルモンの影響で、男性は思春期の頃から皮脂の分泌が盛んになり、

女性の約2~3倍の皮脂量を分泌します。

皮脂の分泌量が多いと毛穴に汚れが詰まりやすくなり、ザラザラ肌につながってしまいます。

また、男性はひげそりのたびに肌表面を傷つけてしまっていますよね。

 

肌表面が傷つくと、肌の乾燥、肌荒れの原因になります(*o*)

 

 

だからこそ、男性にもぜひお手入れをしていただきたいのです。(⁎˃ᴗ˂⁎)

 

洗顔は、泡立ちのよい蘭のしずくを使った泡洗顔がおすすめです。

 

たっぷりときめ細かいホイップクリーム状の泡で、手がお肌に直接触れないように、泡をクッションにし、やさしく洗ってくださいね (*^-^*)

 

男性の方からも

泡が気持ち良い!と、うれしいお声をたくさんいただきます♪

 

 

 

洗顔後は、らんの恵みです。

らんの恵みは、1本で化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックの5つの役割があります♪

とてもお手軽で、あれこれ付ける習慣のない男性の方にもご好評いただいています♪

当社独自の成分である「シンビジウム全草エキス」を配合しており、

乾燥したお肌を優しくうるおしてくれます♪

 

 

奥様の「らんの恵みセット」を、こっそりご主人様も使っていた…

というお話もお伺いしますよ( *´艸`)

 

ご夫婦で仲良く「蘭のしずく」と「らんの恵み」で、

お肌のお手入れはいかがですか?

 

 

*:.。. .。.。..:* あんみつ館スタッフ 畑中 *:゜・*:.。. .。.:

 

 

【お問い合わせはこちら】
電話番号 ☏0120-53-4187
(午前8時30分~午後6時)
FAX:0883-52-5257
お急ぎの場合は電話にてご連絡下さい。

 

10月 15

胡蝶蘭を入荷しました。

休館中のあんみつ館よりお知らせです。

 

先日、胡蝶蘭を入荷しました。

 

 

色とりどりで、あんみつ館も華やかになりました。

 

 


和風のアレンジも素敵ですよ♪

 

 

 

 

 

 

お花は癒しです(#^^#)

ご自宅用に、プレゼント用に、いかがですか?

 

 

あんみつ館は休館中ですが、

お電話かインターネットで

ご注文いただけます。

 

どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

お近くにお住まいで、あんみつ館店頭でのお受け取りをご希望の方は、

お電話でご相談ください。

 

 

*:.。. .。.。..:* あんみつ館スタッフ 畑中 *:゜・*:.。. .。.:

 

電話番号 ☏0120-53-1187

(午前8時30分~午後5時)

FAX:0883-53-0891

メール:store@anmitsukan.jp

お急ぎの場合は電話にてご連絡下さい。

10月 13

スポーツの秋

みなさん、こんにちは。

 

食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋と、いろんな秋の楽しみ方がありますが、

今回はスポーツの秋についてお伝えします♪

 

 

1964年の東京オリンピックから1999年まで、

オリンピック開会式であった10月10日は、「体育の日」という祝日でした。

ですが、2020年以降、「体育の日」の名称は「スポーツの日」に改められ、

また、2020年だけは「スポーツの日」が、

東京オリンピック開会式が予定されていた7月24日に移動しました。

 

今年から「体育の日」は「スポーツの日」となりましたが、

その名称だけでなく、趣旨に関する文言も変更され、

「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」から

「スポーツを楽しみ、他者を尊重する精神を培うとともに、健康で活力ある社会の実現を願う」

という趣旨になったそうですφ(..)メモメモ

スポーツをすると、体力や筋力がつき、細胞が活性化されて抵抗力が高まるといわれています。
一緒に楽しむ仲間との交流にもなり、気分転換ストレス解消にもつながりますね(*^o ^)ノ

スポーツの秋」。

過ごしやすくなったこの季節、ぜひ身体と心の健康のため、

毎日の生活に適度な運動をとり入れてみてはいかかでしょうか。

 

密になることは避けながら、まずは軽いものから始めてみるのもいいかもしれませんね(*^-^*)

 

 

*:.。. .。.。..:* あんみつ館スタッフ 畑中 *:゜・*:.。. .。.:

 

10月 09

おいしいだけじゃない!柿の美肌効果

みなさんこんにちは。

ついに「食欲の秋」到来♪

あんみつ館のアートセラピーパーキングにある柿が美味しそうだったので思わず1枚。

 

柿は甘柿と渋柿の2つに分かれますが、甘柿の割合は約20%だとか・・・。

 

先月のブログでも少し紹介しましたが、

柿はビタミンCが豊富です♪

ビタミンCは、美肌効果、アンチエイジング効果があると言われています♪

 

コラーゲンを作るのを助けるはたらきや、

活性酸素の発生を防ぐはたらきがあるビタミンCは、

美肌にとても重要ですよね。

美肌効果、むくみの解消など、女性には嬉しい食材です( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

 

干し柿になるとビタミンCはほとんどなくなってしまいますが、

生柿よりもペクチンが多いため、干し柿は便秘予防に効果的だとか♪

美味しいだけじゃなかったんだ(‘ω’)!

 

ただ、糖質やカロリーは高めなのでご注意くださいね。

また、柿に含まれるタンニンは体内で鉄と結びつき、鉄分の吸収を妨げることから、

貧血になってしまうことがあるそうですよ。

食べ過ぎにはご注意くださいね(*_*)

 

*:.。. .。.。..:* あんみつ館スタッフ  脇 *:゜・*:.。. .。.:

 

 

10月 06

美しいシンビジウムをつくる「蘭師」に会いに行ってきました。

みなさんこんにちは。

 

世界一の蘭を生んだ河野メリクロンの直営施設、あんみつ館。

 

あんみつ館で販売しているシンビジウムは、

いつも凛と美しく、こちらを見て語り掛けてきてくれているようです。

 

それは、「蘭師」と呼ばれる専門知識・技術をもった名人の手によって
一鉢一鉢丹精込めて育てられているからです。

 

そんな「蘭師」に、先日会いに行ってきました。

 

8月の「山の日」の記事でもご紹介した、

あんみつ館と山の関係

河野メリクロンの山上げ場、「中尾山」

 

あんみつ館より約1時間半。

雨がたくさん降っている中、細い山道を迷いながらもなんとか進み、到着。

到着すると、たくさんのハウスの中に、

綺麗に並べられた数万鉢のシンビジウムが!(*‘▽’*)

蘭師は雨の中、作業中でした。

 

株元に巻いている、灰色の「花芽バンド」。

これは、花芽が真横や下方に伸びて行かない為に使います。

 

 

 

 

 

そして、この青い道具、「ヨーヨー」。

蘭の花茎は何もしないと、成長とともに横に伸びたり曲がったりしてしまいます。

それを防ぐための道具なんです。

支柱を真上に立て、こんな風にフックを花茎のつぼみの先端に引っかけて使います。

そうすると、成長して伸びるにつれてフックが巻き上がり、

下に垂れようとする花茎をまっすぐ成長させることができます。

 

支柱を刺す向きや角度、強さなど、微妙に違うだけで仕上がりに差が出てくるようです。

生きている花の様子を見ながらの、職人技です。

 

 

この白いラベルは、シンビジウムの正面を

決めるために付けているそうですよ。

 

 

 

 

 

今回は、早咲きのシンビジウムを少し山から降ろします。

 

 

↑ アーチになっているの、わかりますか?

 

蘭師は手慣れた様子で、綺麗なアーチ型にアレンジしていきます。

あっという間!

 

 

(左)プロムナードと、(右)グリーンペガサスです。

 

「蘭を見た人が、綺麗だと言って喜んでくれるためだけに、一生懸命やっている」

と蘭師は言います。

こんなにも綺麗に咲かせられる蘭師の技術は、私たちの誇りです。

 

 


 

お花のパワーはすごいです。

お花があるだけで、その空間は華やぎ、見る人の心を癒やします。

大変な世の中ですが、少しでもそのお手伝いをさせていただけたら幸いです。

 

 

あんみつ館はただいま休館中ですが、

お電話やインターネットからご注文いただけます(*^^)v

お気軽にお問合せくださいね。

 

 

*:.。. .。.。..:* あんみつ館スタッフ 畑中 *:゜・*:.。. .。.:

 

【お問い合わせはこちら】

電話番号 ☏0120-53-1187

(午前8時30分~午後5時)

FAX:0883-53-0891

メール:store@anmitsukan.jp

お急ぎの場合は電話にてご連絡下さい。

10月 02

ファンデーションの色選び

こんにちは。

気候が安定し、過ごしやすくなる10月に入りましたが、

みなさまはいかがお過ごしでしょうか(#^-^#)

 

9月はまだ夏の名残があったのに対し、10月はぐっと気温が下がり、

ますます秋を感じられるようになります。

一方、夏の間に受けた紫外線の影響はまだまだ続いて、

それが原因となって日焼けやしみ・そばかす、くすみが気になる季節

でもあります( ;_;)

 

「肌は秋に1つ年を取る」と言われることもあるくらい、

肌の調子が変わりやすい季節。

夏の日焼けに加え、きめが乱れて透明感のなさが気になってしまったり、

メラニンの蓄積でシミ・そばかすが目立ってしまったりします。

また、気温の変化に伴って、血流が低下し血色が悪くなり、くすんで見えてしまうことも…。

 

肌色の変化を感じやすいこの時期は、ファンデーションの色選びも難しいですよね。

顔色で選んでしまい、首の色が暗すぎて顔が不自然に白浮きしてしまうのは、

よくあるNGパターンです(*_*)

 

ファンデーションの色の選び方のポイントは、

首と頬の境のフェイスラインにのせた時、

自然な肌の色を選ぶことです♪

 

ファンデーションをフェイスラインに2~3色のせ、

顔と首との境目の色合いを見ながら、1番肌色に合う色を選びましょう。

頬と首の色の差が大きい場合は、中間色を選ぶと自然になじみます。

 

ファンデーションの色がしっくりくると、

そのあとのポイントメイクも楽しくなりますよね♪

ベースメイクの基本を押さえて、あとは自由な発想で秋カラーのポイントメイク

楽しむというのも、素敵な秋の過ごし方かもしれませんね(*^^)

 

*:.。. .。.。..:* あんみつ館スタッフ 畑中 *:゜・*:.。. .。.:

 

【お問い合わせはこちら】

電話番号 ☏0120-53-4187

(午前8時30分~午後6時)

FAX:0883-52-5257

お急ぎの場合は電話にてご連絡下さい。

10月 01

本日、胡蝶蘭を入荷しました。

休館中のあんみつ館よりお知らせです。

 

本日、胡蝶蘭を入荷しました。

 

 

 

ザルツマン、マンタナベ、サクラ、アマビリスなど、

お求めやすい小さい鉢物から大輪まで、

多数取り揃えております。

 

 

 

 

あんみつ館は休館中ですが、

お電話かインターネットで

ご注文いただけます。

 

どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

 

 

お近くにお住まいで、あんみつ館店頭でのお受け取りをご希望の方は、

お電話でご相談ください。

 

*:.。. .。.。..:* あんみつ館スタッフ 畑中 *:゜・*:.。. .。.:

 

電話番号 ☏0120-53-1187

(午前8時30分~午後5時)

FAX:0883-53-0891

メール:store@anmitsukan.jp

お急ぎの場合は電話にてご連絡下さい。

9月 29

~あんみつ館周辺の花~パンパスグラス

みなさん、こんにちは。

 

朝夕は、少し寒い日もありますね。

季節の変わり目ですので、くれぐれもお身体にはお気を付けくださいね。

 

さて、あんみつ館周辺では、
たくさんの植物が、秋の訪れを感じさせてくれます(*’▽’*)ノ

ふわふわのしっぽのようなかわいい植物、

「パンパスグラス」

パンパスグラスは 、南アメリカ、ニュージーランド、ニューギニアに分布する

ススキに似た多年草の植物です。

垂直に立ち上がった茎に羽毛のような花穂をつけているのが特徴的(*^-^*)

 

最近ではドライフラワーにしてインテリアとして楽しむ方も多く、人気の植物です♪

ピンク色や紫色もあるそうですよ(・o・)ノ

 

実は葉の縁は鋭いので、ふわふわの毛に触りたくて手を伸ばすと

手を切ってしまう恐れがありますのでご注意くださいね。

 

 

隣には柿もなっていました♪

 

収穫するにはまだまだ青いです(*^▽^*)

 

秋は、お散歩が気持ちいいです。

色んな秋を見つけながら、歩きたいですね♪

 

*:.。. .。.。..:* あんみつ館スタッフ 畑中 *:゜・*:.。. .。.:

 

【お問い合わせはこちら】

電話番号 ☏0120-53-1187

(午前8時30分~午後5時)

FAX:0883-52-5257

メール:store@anmitsukan.jp

お急ぎの場合は電話にてご連絡下さい。

9月 25

あなたはどの肌タイプ?②

こんにちは。

先日は“肌タイプ“についてお話いたしましたが、

みなさんは自分の肌タイプが見つかりましたでしょうか?

さっそく!気になる肌タイプチェックの結果はこちらです◝(⁰▿⁰)◜

 

 

それぞれの肌タイプにあったお手入れ方法について・・・٩( ‘ù’ )و✧˖°

脂性肌・・・皮脂を抑えるスキンケア

やさしく丁寧に洗顔をし、皮脂を落とすことが大切です。

しかし、しっかり落としたいからといって洗浄力が強い物の使いすぎや、

ごしごしこすってしまうと肌の保水力まで損ない、

余計に皮脂をだそうとしてしまうので注意!

洗顔後は※引き締め効果のある化粧水(収れん化粧水)でスキンケアをしてください。

また肌がべたつくからといって化粧水だけで終わらせず、

乳液や軽めのクリームで水分と油分のバランスを整えましょう♪

 

※収れん化粧水・・・余分な皮脂を取り除き、肌のバランスを整える化粧水です。

余分な皮脂を除去することで、皮脂による開き毛穴を引き締める効果が期待できます。

 

普通肌・・・丁寧な基本のスキンケア

肌の状態は安定していますが、季節や体調によって変化しやすいので、

その時の肌の状態にあったスキンケアをすることが大切です。

基本的なスキンケアを丁寧に行い、

乾燥しやすい季節には、クリームなどを多めに塗るといいですね♪

 

乾燥肌・・・肌のバリア機能を高める

クレンジングや洗顔の際は、摩擦をかけず優しく洗います。

すすぎの際は皮脂をとりすぎないようにぬるま湯(32~35℃)で!

保湿力のある化粧水で水分を補い、

乳液やクリームなどで油分をバランスよく補給し肌のバリア機能を高めましょう♪

 

混合肌・・・バランスのよいスキンケア

Tゾーンには化粧水後の乳液を控えめに、

逆に頬には乳液やクリームをたっぷりつけるなど、

肌状態に合わせて水分、油分の量を調整します。

乾燥しやすい部分には重ね付けをすることをお勧めします♪

 

実は“肌タイプは一生変わらず同じもの“ではありません。

年齢、季節、生活環境など、さまざまな理由で変化します。

いつもと同じスキンケアだけど、なぜか合わない気がする・・・と感じたときは、

一度スキンケアを見直してみるといいかもしれませんね♪

 

自分に合った正しいスキンケアで、お肌がより美しくなりますように(*’∀’人)

 

*:.。. .。.。..:* あんみつ館スタッフ 畑中*:゜・*:.。. .。.:*

 

【お問い合わせはこちら】

電話番号 ☏0120-53-4187

(午前8時30分~午後6時)

FAX:0883-52-5257

お急ぎの場合は電話にてご連絡下さい。